佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
      2017年 11月末

 ご夫妻のポルトガル・バルセロナの旅


 11月24日 成田出発 ~ 12月3日成田到着(10日間の旅)


           訪れる街 

    
           ポルトガル

    リスボン、ファティマ、マルヴォン、コインブラ、

           ポルト、リスボン


            スペイン

            バルセロナ


      企画・案内 :佐々木郁夫

      旅の手配  :SNJ日西文化協会

        

          < 総集編 >

     
         以下をクリックしてご覧下さい。

① 2017年 11月 ご夫妻のポルトガル・バルセロナの旅 1

② 2017年 11月 ご夫妻のポルトガル・バルセロナの旅 2

③ 2017年 11月 ご夫妻のポルトガル・バルセロナの旅 3

④ 2017年 11月 ご夫妻のポルトガル・バルセロナの旅 4

 2017年 11月 ご夫妻のポルトガル・バルセロナの旅 5

 2017年 11月 ご夫妻のポルトガル・バルセロナの旅 6

 2017年 11月 ご夫妻のポルトガル・バルセロナの旅 7 最終回


*お客様から以下のメールを頂きました。


佐々木様
お礼のメールをしようと思い、見ましたら、先に頂きまして恐縮です 
私たちにとっては今までで一番の長旅になりましたが、無事に3日の夜10時頃我が家に着きました。
旅行中は夫の体調にもご配慮いただき、ほど良い休憩を入れながらでの移動でしたので、帰宅後は調子良いようです。
栗に関しては最初の市場での発見と、産地で大きな栗の木と出会ったことで、状況がつかめそうと言ってましたので
また課題が出来て、楽しそうです。
夢の40周年記念を演出、アドバイス、ガイドしていただき、エミレーツはエコノミーでしたが、旅はファーストクラスでした。
どこが良かったなんて言い尽くせなく、それぞれの時や場所がベストシーンとして心と頭に刻まれています。
こんなhappyな気持ちになる佐々木さんのお仕事に感服し、新潟から、あのケーブルカーでの写真を飾りながら
エールを送っていますね。
これからも体調に合わせお仕事を続けられ、同志の奥様と仲良くお過ごしください。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。。
   T.K. K.K.

*******************


来年、2018年の旅を受け付けています。


 以下をクリックされ、旅の夢を膨らませて下さい。

  
2018年『スペイン個人旅行』、   
           そして、『ポルトガル個人旅行』


 旅のお問い合わせ、ご相談は、

       『 メールを送る  
』 
 上の、メールを送る』を、 クリックして頂き、
     メールにてご連絡ください。

  皆様のお越しを心からお待ちしています。

        佐々木郁夫 拝
*******************
 

拍手[4回]



     < 総集編 >

     2016年 10月

『ポルトガル漫遊の旅 10日間』

  10月2日関空出発 ~ 10月11日関空到着

<ポルトガル>

リスボン、シントラ、ロカ岬、オビドス、ナザレ、
ファティマ、
コインブラ、ブシャコ、ポルト、
<スペイン>

サンティアゴ デ コンポステーラ


企画・案内 佐々木郁夫
旅の手配:SNJ日西文化協会


大航海時代にポルトガルとスペインが世界を征服した時代、世界各地からポルトガルにやって来た文化はどのような影響をもたらしたのか、そして、ポルトガルに発見された(1541年)日本との関わりを、天正少年遣欧使節がやって来た(1584年)時代に思いを馳せながら、
ユネスコの世界遺産を観て周る旅でもあります。
 
 そして、それぞれの地方における、自然、歴史、宗教、文化、人々、食、伝統手工芸などを味わいながらの、オリジナル企画の旅です。 

今回は、スペインの『ヤコブ巡礼地』の、サンティアゴ・デ・コンポステーラにも訪れます。

  
* 食事

基本的にフリーですが、土地の人たちに人気のあるレストランを聞いてご紹介します。
そして、美味しいものを選んでいきます。

(ポン酢、醤油、「練り本わさび」、七味唐辛子、割り箸、
 ポルトガル料理に合う「ポン酢」は特にお忘れなく! )

************

『エミレーツ航空』で関空とリスボンを往復します。
日本を夜に出発して、リスボンに昼に到着します。
帰りは、リスボンから日本へ出発です。



以下の①からの項目をクリックして、ご覧下さい。

    < 総集編 >

①2016年10月 『ポルトガル漫遊の旅 10日間』1

  
   ********

     個人旅行のお勧め

<スペイン・ポルトガル「個人旅行」のご案内>

 ****************

 来年、お正月、そして、2月、3月の

   『個人旅行』の
お申し込みを

      受け付けております。


  
スペイン・ポルトガル『個人旅行』のお勧め <クリック

    
  
*『成田=マドリッド直行便』での旅*

  スペイン、ポルトガル 専属の「観光通訳ガイド」が
       案内する個人旅行  <クリック

・・ 上記 *印 下線の項目

        を、クリックして、ご参考ください。・・・



   **********************************

 *『個人旅行』のお問い合わせ、
         お申し込み、ご相談は

   カテゴリー の中の 「 メールの送信 
 」、または、

 
   メールの送信 < クリックしてください。

   皆様からのメールをお待ちしています。

         佐々木郁夫 拝

拍手[11回]


   ********

 総集編( 第1回 ~ 第7回)


2016年 9月 さきさき旅倶楽部
 
<9月19日 成田出発 ~9月28日 羽田到着>
マドリッドから、「カスティージャ・レオン地方」、『ヤコブ巡礼路』
「ガリシア地方」、そして、ポルトガルの北から入り、
『マデイラ島』へ行く、北スペイン・ポルトガル漫遊の旅です。


訪れる所

<スペイン>
マドリッド、セゴビア、バジャドリッド、ビジャフランカ デル ビエルソ、
メリデ、サンティアゴ デ コンポステーラ、ビゴ、ア グアルダ、

<ポルトガル>
ポルト、ファティマ、ナザレ、オビドス、ロカ岬、シントラ、
マデイラ島、リスボン 


企画・案内 : 佐々木郁夫
手配 : SNJ日西文化協会

 *印、以下をクリックしてご覧ください。

第一回
2016年 9月 さきさき旅倶楽部 スペイン ポルトガルの旅 1

第二回
2016年 9月 さきさき旅倶楽部 スペイン ポルトガルの旅 2
第三回
2016年 9月 さきさき旅倶楽部 スペイン ポルトガルの旅 3

第四回
2016年 9月 さきさき旅倶楽部 スペイン ポルトガルの旅 4

第五回
2016年 9月 さきさき旅倶楽部 スペイン ポルトガルの旅 5

第六回
2016年 9月 さきさき旅倶楽部 スペイン ポルトガルの旅 6

第七回 
2016年 9月 さきさき旅倶楽部 スペイン ポルトガルの旅 7 最終回

拍手[13回]

  2016年 6月 
スペイン・ポルトガルの旅

6月21日 羽田出発 ~ 7月4日 成田到着

    訪れる街
 <スペイン>
バルセロナ、マドリッド、トレド、セゴビア













 <ポルトガル>
リスボン、シントラ、ポルト

















企画・案内: 佐々木郁夫
旅の手配: SNJ日西文化協会 
協賛 AIN日本人通訳協会 

 
バルセロナにて「ガウディ」と「ドメネク」の建築、そして「ピカソ」美術館、
そしてカタルーニャの人々の生活を、フリータイムでゆっくり味わってください。
バルセロナの砂浜でゆっくりされるのも良いですね。
そして、AVE(新幹線)でマドリッドへ移動し、マドリッド近郊の街、トレド、セゴビア、
そして、マドリッドの下町の生活を体験して頂きます。

 そして、飛行機で、ポルトガルへ向います。
大航海時代にポルトガルとスペインが世界を征服した時代、
世界各地からポルトガルにやって来た文化はどのような影響をもたらしたのか、
そして、ポルトガルに発見された(1541年)日本との関わりを、
天正少年遣欧使節がやって来た(1584年)時代に思いを馳せながら
ゆっくり観光してください。

リスボンでは、名物の『ちんちん電車』で街を散策します。
「エデンの園」といわれた、シントラの街、そして、
ポートワインで有名な、ポルトの街などをご案内します。

* 食事
基本的にフリーですが、土地の人たちに人気のあるレストランを聞いてご紹介します。
そして、美味しいものを選んでいきます。
 

拍手[17回]

『ポルトガルの旅』のご参考

・・私が企画・ご案内した旅・・・

 

『ポルトガル・スペイン漫遊 10日間』

 2005年3月6日(日曜日)出発 ~ 3月15日(火曜日)到着

   訪れる町

   ポルトガル

 シントラ、リスボン、ロカ岬、オビドス、ナザレ、アルコバサ、バターリャ

 コインブラ、ポルト、ギマランエス、バレンシャ・ド・ミーニョ

    スペイン

サンチャゴ・デ・コンポステーラ、パドロン、ア・ポブラ・デ・カラミーニャス、アストルガ、レオン、マドリッド

 

*2010年『 ポルトガル スペインのガリシア 漫遊の旅 』



  訪れる町

  ポルトガル
リスボン、シントラ、ロカ岬、オビドス、ナザレ、アルコバサ、バターリャ
コインブラ、ポルト、バレンシャ・ド・ミーニョ

  スペイン・ガリシア
ア・グアルダ、コンバロ、サンチャゴ・デ・コンポステーラ、マドリッド


 ①:http://sasakibon.blog.shinobi.jp/Entry/127/

 ②:http://sasakibon.blog.shinobi.jp/Entry/128/

 ③:http://sasakibon.blog.shinobi.jp/Entry/129/

 ④:http://sasakibon.blog.shinobi.jp/Entry/130/

 ⑤:http://sasakibon.blog.shinobi.jp/Entry/131/

 ⑥:http://sasakibon.blog.shinobi.jp/Entry/132/

 ⑦:http://sasakibon.blog.shinobi.jp/Entry/133/



2013年 1月 仲間と行く ポルトガルの旅

訪れる町
リスボン、シントラ、ロカ岬、オビドス、(ナザレ)、ポルト、
 
大航海時代にポルトガルとスペインが世界を征服した時代、
世界各地からやって来た文化はどのような影響をもたらしたのか、
そして、ポルトガルに発見された(1541年)日本との関わりを、
天正少年遣欧使節がやって来た(1584)時代に思いを馳せながら、
ユネスコの世界遺産を観て周る旅でもあります。 
そして、それぞれの地方における、自然、歴史、宗教、文化、人々、
食、伝統手工芸などを味わいながらの、オリジナル企画の旅です

* 食事は、
基本的にフリーです。
  土地の人たちに人気のあるレストランを聞いてご紹介します。
   そして、美味しいものを選んでいきます。  

(ポン酢、醤油、練り本わさび、割り箸、

ポルトガル料理に合う「ポン酢」は特にお忘れなく!)

 

2013年 1月 仲間と行く ポルトガルの旅 1

2013年 1月 仲間と行く ポルトガルの旅 2

2013年 1月 仲間と行く ポルトガルの旅 3

2013年 1月 仲間と行く ポルトガルの旅 最終回

 

ポルトガル、スペイン・ガリシア、マドリッドの旅

 ポルトガル

リスボン、シントラ、ロカ岬、オビドス、ナザレ、コインブラ、

ポルト、バレンシャ・ド・ミーニョ(国境の村)、

 スペイン

ツイ、ア・グアルダ、バイオナ、ビゴ、パドロン、

サンチャゴ・デ・コンポステーラ、レオン、

セゴビア、トレド、マドリッド、

2013年7月「きむら旅倶楽部 漫遊の旅」1

2013年7月「きむら旅倶楽部 漫遊の旅」 2

2013年7月「きむら旅倶楽部 漫遊の旅」 3

2013年7月「きむら旅倶楽部 漫遊の旅」 4

2013年7月「きむら旅倶楽部 漫遊の旅」 5

2013年7月「きむら旅倶楽部 漫遊の旅」 6

2013年7月「きむら旅倶楽部 漫遊の旅」 7

2013年7月「きむら旅倶楽部 漫遊の旅」 8最終回

2013年5月 

仲間と行く 漫遊の旅 出雲旅倶楽部

<北スペイン・ガリシア、ポルトガルの旅>  

 スペイン

レオン、アストルガ、バル・デ・サン・ロレンソ、メリデ、

サンチャゴ・デ・コンポステーラ、カンバードス、

コンバロ、ア・グアルダ、ツイ、

 ポルトガル

バレンシャ・ド・ミーニョ、ポルト、アベイロ、ブシャコ、

コインブラ、ナザレ、オビドス、リスボン

2013年5月 仲間と行く 漫遊の旅 1
2013年5月 仲間と行く 漫遊の旅 2
2013年5月 仲間と行く 漫遊の旅 3
2013年5月 仲間と行く 漫遊の旅 4
2013年5月 仲間と行く 漫遊の旅 5
2013年5月 仲間と行く 漫遊の旅 6
2013年5月 仲間と行く 漫遊の旅 7 最終回

お客様の

5月 仲間と行く 北スペイン・ガリシア、ポルトガルの旅

 

ポルトガル個人旅行 
 2015年 10月後半 ポルトガル・漫遊の旅

ポルトガル個人旅行  ポルトガル・漫遊の旅 1

ポルトガル個人旅行  ポルトガル・漫遊の旅 2

ポルトガル個人旅行  ポルトガル・漫遊の旅 3

ポルトガル個人旅行  ポルトガル・漫遊の旅 4

ポルトガル個人旅行  ポルトガル・漫遊の旅 5

ポルトガル個人旅行  ポルトガル・漫遊の旅 6最終回

 

*************************

拍手[16回]



ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***