佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
67
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
2012年 11月 スペイン 新婚旅行 のお客様から
 以下のようなメールを頂きました。

000です。

先日は8日間大変お世話になりました。

今回、佐々木さんのガイドでスペインを旅行しとてもスペインが好きになりました!
旅行中もお話しましたが
初めは旅行会社のパックツアーでスペインの旅行に行こうと考えていたのですが、せっかくの新婚旅行なのだからパックツアーではなくて
個人で行こうと決めました!
サクラダファミリアの夜景、地元の人たちが行く居酒屋!体験してみたいと!
しかし、初めての海外旅行、言葉も通じない国で個人旅行なんて出来るわけがないと思って半分諦めていました。
しかし、ネットでスペインの検索をしていたらふいに佐々木さんのブログにいきついたのですす!(どのようにいきつたかは覚えていませんが)
佐々木さんのブログをみるうちに、僕たちのしたかった旅行はこういうものだと思い連絡をしました!
ぜひ、迷ってるお客さんがいたら僕の連絡先を教えて頂いて構いません。

友達からヨーロッパに旅行に行く時は日本食が恋しくなるから、
日本のカップラーメンとかお菓子とか持って行った方がいいよって言われたのですがそんなのただ重いだけで無駄でした…

これもひとえに佐々木さんの連れて行ってくれたバル、タベルナ、メソンに行けたことですね!!
スペイン料理はとても美味しく大満足しました!!
本格的なパエジャ、ムール貝、キノコ類、スペインの人たちが食べているパンの食べ方、どれをとっても美味しかったです!!
最幸でした!←これは最も幸せと書いてサイコウと読みます。笑

また、アルハンブラ宮殿の夜景、サクラダファミリアの夜景、佐々木さんに手配して頂いた月付きの(笑)これもとても綺麗で!
そしてスペインの歴史に触れられ勉強になりました。

本当にいいところを書いたらキリがないのでこの辺で終わりにしますが、旅行中は本当にお世話になりましたm(_ _)m
今度、家でお土産に買ってきたものでスペイン祭りをしようと思っています!
まだまだ、スペインの余韻に浸ろうと思っています!!
サクラダファミリアが完成するころにはまた、スペインに行けたらいいなぁと思っていますので、その際はまたよろしくお願いします!


拍手[6回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***