佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
       2018年 6月 


< 北スペイン・バスク地方とバレンシアの旅 >


七日目

 専用車にて、サンセバスティアンから、
  『ガステルガチェ(
Gaztelugatxe)』へ
<ビルバオ郊外の「スペイン版万里の長城」>







専用車にて、ビルバオへ



    世界遺産の「ビスカヤ橋」





















    ビルバオ・グッゲンハイム美術館













 ビルバオは『ピンチョス』の発祥地です。
ピンチョスのコンクールで何度も優勝した『バル』で
 これから、昼食です。





          自家製のアンチョビ


      
脱皮したての柔らかいカニの天ぷら




           ホタテの貝柱


        アーティチョークと生ハム


             フアグラ


          未熟のグリンピース







専用車にて、ブルゴスの街へ


 世界遺産の「カテドラル」


           『エル・シド』

『レルマ公爵宮殿』だった、「パラドール」へ





   お部屋で休憩。・・・「シエスタ」(昼寝)・・・
    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

夕食は、パラドールのレストランにて。

























 
レルマ(Lerma)のパラドール 泊

**************************


              2018年

        *個人旅行のお勧め* 
  秋・冬『スペイン・ポルトガルの旅』
<クリック

*******************

スペイン、ポルトガル 個人旅行 
 専属の「観光通訳ガイド」が案内する旅

******************

*『個人旅行』のお問い合わせ、
              お申し込み、ご相談は

  カテゴリー の中の 「 メールの送信 
 」、または、

 
 メールの送信 < クリックしてください。

皆様からのメールをお待ちしています。

                     佐々木郁夫 拝
 

拍手[1回]

       2018年 6月 

< 北スペイン・バスク地方とバレンシアの旅 >


六日目



 専用車にて、ゲタリア(Getaria)へ






    マゼランの世界一周航路に参加した『エルカーノ』




                 「胡椒」


フアン・セバスティアン・エルカーノ
 ・・・ゲタリア出身。
フェルディナンド・マゼランの船団の指揮を引き継ぎ、
 1522年に史上初となる世界周航を達成した。












 ここは、バスクの白ワイン「チャコリ」の産地です。



   これから昼食です。






















   スペインのクワハーダ(cuajada)。
バスク地方ではマミア(mamia)と言われているミルクデザートです。
羊乳あるいは山羊乳を使って、フレッシュチーズの一種















専用車にて、フランスとの国境の街、「オンダリビア」へ


  小船でフランス(エンダイヤ)に渡ります。


















   小船で、スペインに戻ります。



専用車にて、サンセバスティアンのホテルに戻ります。









サンセバスティアン 泊  

**************************


              2018年

        *個人旅行のお勧め* 
  秋・冬『スペイン・ポルトガルの旅』
<クリック

*******************

スペイン、ポルトガル 個人旅行 
 専属の「観光通訳ガイド」が案内する旅

******************

*『個人旅行』のお問い合わせ、
              お申し込み、ご相談は

  カテゴリー の中の 「 メールの送信 
 」、または、

 
 メールの送信 < クリックしてください。

皆様からのメールをお待ちしています。

                     佐々木郁夫 拝







拍手[1回]

       2018年 6月 

< 北スペイン・バスク地方とバレンシアの旅 >



五日目
 専用車で、ワインの産地『リオハ』へ



  有名な「ワイナリー」





  ビトリア(VITORIA・GASTEIZ)街に、立ち寄りました。




 昼食 バスクの村にて


















         「オマールロブスター」のサラダ


       マグロの「Tataki」






         メルルーサ









 専用車にて、サンセバスティアンへ
    

    ホテルにて、休憩。。。。。。。。。






 夕食 「ピンチョス」をつまみました。







  
サンセバスティアン 泊 


**************************


              2018年

        *個人旅行のお勧め* 
  秋・冬『スペイン・ポルトガルの旅』
<クリック

*******************

スペイン、ポルトガル 個人旅行 
 専属の「観光通訳ガイド」が案内する旅

******************

*『個人旅行』のお問い合わせ、
              お申し込み、ご相談は

  カテゴリー の中の 「 メールの送信 
 」、または、

 
 メールの送信 < クリックしてください。

皆様からのメールをお待ちしています。

                     佐々木郁夫 拝



拍手[1回]

          2018年4月 

 
    『スペイン・イスラム』 と 『ゴヤの生家』

        そして、『ゲルニカ』への二人旅

     4月20日成田発 ~ 4月30日成田到着


            訪れる街 
     マドリッド トレド コルドバ グラナダ
         ビルバオ ゲルニカ マドリッド


            第 6 回



4月27日(金曜日)

 午前中、ビルバオ観光




  昨日の『ゲルニカ爆撃 81周年』の記事が
 新聞に出ていました。
*「 グッゲンハイム美術館 」



















昼食 ビルバオの「つまみ」料理を紹介しました。


 「TATAKI」




       「イカ墨のコロッケ」





*15:45 徒歩にて、列車の駅へ






列車にて、ビルバオから、マドリッドへ
 17.00 ビルバオ 発 ALVIA - 04266





マドリッドに到着後、ホテルまでお送りしました。

 
 マドリッド泊

拍手[2回]

         2018年4月 


   『スペイン・イスラム』 と 『ゴヤの生家』

        そして、『ゲルニカ』への二人旅

     4月20日成田発 ~ 4月30日成田到着


           訪れる街 

    マドリッド トレド コルドバ グラナダ

       ビルバオ ゲルニカ マドリッド


           第 5 回



4月26日(木曜日) 
 朝、バスク鉄道にて、ゲルニカへ









   終日、ゲルニカの散策  


  ゲルニカの駅







『ゲルニカ爆撃81周年記念』の集会に参加しました。














      『バスク議事堂』


         『ゲルニカの木』





















  『サンタマリア教会』











       『平和博物館』

























  これから、「日替わり定食」の昼食です。

       「豆料理」










    「牛のトマト煮込み」


         「チキン」


     「アロス コン レーチェ」


       「チーズケーキ」


         「クワハーダ」



子供たちが、昔の「兵器工場」に集まってきました。





      当時の『防空壕』




  1937年4月26日
     当時の『空襲警報(サイレン)』













 子供たちが、警報のスイッチを入れます。



















   
 *鉄道にて、ビルバオへ戻ります。
   
 次回に、つづきます。

  。。。。。。。。。。。。。。。。

拍手[5回]



ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***