佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
     <スペイン個人旅行>


  2017年 5月 の家族旅行


 「アンダルシア」・「ジブラルタル」 11日間の旅


         総集編











*総集編は、以下をクリックして、ご覧下さい。

スペイン家族旅行 
 アンダルシアへの旅 <『ジブラルタル』訪問>1 

スペイン家族旅行 
 アンダルシアへの旅 <『ジブラルタル』訪問>2

スペイン家族旅行 
 アンダルシアへの旅 <『ジブラルタル』訪問>3

スペイン家族旅行 
 アンダルシアへの旅 <『ジブラルタル』訪問>4

スペイン家族旅行 
 アンダルシアへの旅 <『ジブラルタル』訪問>5

スペイン家族旅行 
 アンダルシアへの旅 <『ジブラルタル』訪問>6

スペイン家族旅行 
 アンダルシアへの旅 <『ジブラルタル』訪問>7

スペイン家族旅行 
 アンダルシアへの旅 <『ジブラルタル』訪問>最終回

*************************************************


     2017年 

  *『個人旅行』のお勧め*

*スペイン、ポルトガルの個人旅行の企画、案内に興味のある方は、
 以下をクリックしてご覧頂き、お問い合わせください。


『スペイン個人旅行』、そして、『ポルトガル個人旅行』<クリック


 皆様からのご連絡をお待ちしています。

          佐々木郁夫 拝
 

 





         

拍手[1回]


     <スペイン個人旅行>


  2017年 5月 の家族旅行


 「アンダルシア」・「ジブラルタル」 11日間の旅


          最終回





九日目(5月18日 木曜日)
 今日は、フィリータイム。



街の中心へ、買い物にご案内しました。


        「ソル広場」

昼食は、有名な『バスク料理』のレストランに
       ご案内しました。




 料理は、二分の一の料にして貰いました。

         「バカラオ」(鱈)


         「鱸・スズキ」



     「サーロインステーキ」




        「メルルーサ」







 ホテルに戻り、休憩。。。。。。。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。
夕方、「プラド美術館」にご案内しました。

     。。。。。。。。。

 夕食は、ホテルで、簡単にして、
       ゆっくりして頂きました。









 ホテル『 THE WESTIN PALACE 』

  
  マドリッド泊  
十日目(5月19日 金曜日)
 専用車にて、空港へ 
    マドリッド発
十一日目(5月20日 土曜日)
  成田着

 お疲れ様でした!!

拍手[1回]

      <スペイン個人旅行>


  2017年 5月 の家族旅行


 「アンダルシア」・「ジブラルタル」 11日間の旅


         第 7 回



 今日は、コルドバから、マドリッドへ行きます。

八日目(5月17日 水曜日)  




        「ローマ橋」



 09:45 タクシーにて、新幹線の駅へ

新幹線で、コルドバから、マドリッドへ

  10.42 コルドバ発 ALVIA - 02085
  12.36 マドリッド着

 専用車にて、昼食のレストランへ

昼食 パエリャ専門店にて。



















専用車にて、スペイン広場に立ち寄りました。




    『王宮』の庭を散策



   ホテルで、休憩。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

夕食は、今評判の、『ミシェランの一星』にて。

 「バル」での簡単な『つまみ』にしました。




  イベリコ・ベジョータの生ハム


    イワシ(スモーク)


       イカ墨・ライス


   イベリコ(黒豚)の「ミートボール」





 タクシーにて、ホテルに戻りました。



 ホテル『 THE WESTIN PALACE 』 

  
  マドリッド泊  

拍手[2回]

     <スペイン個人旅行>

  2017年 5月 の家族旅行

「アンダルシア」・「ジブラルタル」 11日間の旅

        
 第 6 回



七日目(5月16日 火曜日)
 専用車にて、ロンダから、コルドバへ







      オリーブの実


ホテルに到着




街の散策です。



 メスキータ( 旧回教寺院・世界遺産 )













 大聖堂



 「聖体顕示台」













昼食 レストラン「CABALLO ROJO」にて



  コルドバの郷土料理


        「サルモレッホ」
 : ウィキペディア 


      「コルドバ風茸料理」


     コルドバ風「アーティチョーク」


      白身の魚のから揚げ




    茄子のから上げ(蜂蜜ソース和え)


 「ラボ・デ・トロ(テール料理)」(名物料理)







 食後、街の散策






        「花の小道」












12世紀のアラブ人の眼科医
      『モハメド アル ガフェキ』










  ユダヤ人(セファラディー)の家




       ローマの「 セネカ」





         旧ユダヤ人街










アラブの「喫茶店」で休憩









 ・・・・買い物タイム

ホテルに戻り、少し休憩

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

夕食 ホテルの近くの「メソン・バル」などの
     『居酒屋』にて。







       イベリコ(黒豚




 「サン ラファエル」
(コルドバの守護聖人)




      『ローマ橋』

 コルドバ泊

拍手[0回]

             <スペイン個人旅行>

  2017年 5月 の家族旅行

「アンダルシア」・「ジブラルタル」 11日間の旅

        
 第 5 回



六日目(5月15日 月曜日) 



  泊まった、貴族の屋敷ホテル

















*ロンダの旧市街の散策



























  スペイン最古の「闘牛場」の見学。











 闘牛場の向かいのレストランにて、昼食。








 「イベリコ・ベジョータ」の生ハム




      イベリコのステーキ(塩のみ)


    イベリコのステーキ(胡椒ソース)


ロンダの地酒(評判の赤ワイン)


        「野うさぎ」


     栗(ブランデー風味)





 歩いて、ホテルに戻り、
   昼食の後は、「シエスタ」(昼寝)。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 夕方、旧市街の散策。








 貴族の屋敷

































 夕食は、「バル・レストラン」で、『つまみ』です。







  貴族の屋敷ホテル ロンダ 泊

拍手[1回]



ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***