佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター



2016年 4月 ご夫妻の
スペイン漫遊の旅


「ダリ」と「ミロ」
「ショパン」のマジョルカ島へ

最終回


八日目 4月18日 (月曜日)















路線バスにて、ガダケスから、フィゲーラスへ







Figueres Vilafant フィゲーラス 出発

 バルセロナに到着後、タクシーにてホテルへ

   バルセロナのホテルに着き、休憩。。。

地下鉄で、出かけました。




 「王の広場」




カテドラル

骨董品の店が出ていました。










    「ピカソ」











これから、「ボケリア公設市場」のレストランで
 昼食です。













 食後、市場の見学です。



















「グエル邸」に立ち寄りました。













「コロンブス」





地下鉄で、「カサ・ミラ」へ。










        「カサ・バトリョ」

グラシア通りを散策し、
 海を見ながらの夕食、となりました。













   旅の「最後の晩餐」です。
美味しい「つまみ」とワインを、たくさん頂き、
 私も酔っ払ってしまいました。。。。。



この後、3人で、
 『懐かしのGSメドレー』を歌いながら、
   ヨットハーバーを千鳥足で、、、、

(なんか、同窓会の帰りのようでした。。。。)

その後、、タクシーで、ホテルに戻りました。





バルセロナ泊
九日目 4月19日 (火曜日)



07:30 ホテル出発 

  ホテルからタクシーにて空港へ



     さようなら~ !

また、お会い出来ますのを楽しみに
 待っています。!!!!!!!

お二人は、今回で、3度目のスペインでした。

・・・昔からの友人との別れのようでした(涙、、、。)

    10:15   AY3270 バルセロナ発
    15:05   ヘルシンキ着
    17:25  AY5811 ヘルシンキ発
  
十日目 4月20日 水曜日
  09:00 成田着 東京 - Narita Airport (NRT)   

 ・・・お疲れ様でした。・・・

お元気で! そして、有り難うございます。!!

            佐々木郁夫 拝

拍手[2回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***