佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
15
22
25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
SNJ日西文化協会 企画・主催 スペイン文化研修の旅
に一人参加された車椅子のお客様をご案内してきました。

6月18日

 マドリッド到着

 車椅子対応のタクシーにてホテルへ

  対応ルーム マドリッド泊

6月19日

 市バス(マドリッドの市バスはほとんど全てが、車椅子対応のバスです。)にて、

 プラド美術館へ プラドは、2時間半ほど見学しました。

  電動車椅子で、プラドから国会議事堂前、太陽の門広場(ソル広場)王宮、町を散策

 昼食はパエジャ専門店にて、「ムール貝」と「海産物のパエジャ」でお腹いっぱいになりました。

  食事の後、王宮前の「オリエンテ広場」で休憩

  スペイン広場でもベンチに座って休憩

 地下鉄(ほとんど全ての駅が車椅子に対応しています。)でホテルに戻りました。

6月20日

 ホテルから歩いていける「アトーチャ駅」から、特急アルタリア号にてグラナダへ

ホテルを出発



アトーチャ駅



車両には、一般のお客さんよりも早く乗り込みました。





折り畳みができる、ヤマハの電動車いすは、スーツケース置き場に入りました。
 




オリーブとひまわり







グラナダに到着



これから昼食

夏の冷たいスープ「ガスパッチョ」





デザート


これからアルハンブラ宮殿の見学です。








拍手[0回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***