佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
2012年 2月  スペイン・アンダルシア 漫遊の旅

訪れる街
マドリッド、トレド、コルドバ、セビージャ、ヘレス、ロンダ、ミハス、トレモリーノス、マラガ、グラナダ

企画・案内 佐々木郁夫

**********************
イスラム文明を色濃く残す南スペイン・アンダルシアを訪れます。
7世紀から17世紀まで、あらゆる面でヨーロッパより高い文明だったアラブが残したものとは、どんな形で残っているのでしょう。
マドリッドから、ラ・マンチャ地方の「ドン・キ・ホーテ」の舞台を訪れ、
『ローマとイスラムの影沈める』コルドバの街を見学、セビージャの街の郊外の貴族の屋敷ホテルに泊まります。翌日は馬車でセビージャの街の観光です。
シェリー酒の生まれたヘレスの街で「ワイナリー」を訪問し、ロンダでも貴族の屋敷ホテルに泊まります。そして、アンダルシアの「白い村」を見ながら、コスタ・デル・ソル(太陽海岸)へ下りて行き、海の前のホテルに泊まります。翌日、グラナダへ移動し、アルハンブラ宮殿の見学、アルバイシン地区の16世紀の屋敷ホテルに泊まり、アルハンブラ宮殿の夜景が楽しめるレストランで夕食。 グラナダから列車にてマドリッドに戻りフリータイム。
翌日、プラド美術館とピカソの「ゲルニカ」を見学し、パエジャ専門店での昼食の後、空港へ行きます。

**********************

日程

一日目(2月19日 日曜日)

出発時間  23:30 
利用便名  ルコ航空 TK 47便  

二日目(2月20日 月曜日)
 05:55 イスタンブール 着  (経由)
 08:10 イスタンブール発 TK1857便
   11:30 TK1857便 マドリッド 着

私〔佐々木〕が空港で出迎えし、専用車にて中世の街、へ。





街の中の有名なレストランへ



レストランのワイナリーを見学





これから昼食です。





























シェフのアドルフォさんと共に



トレド観光
 カテドラル(大聖堂)、グレコの最高傑作が観れる「サント・トメ」教会、
  その昔、天正少年遣欧使節団と画家の「エル・グレコ」がすれ違いに
   『オラ~!』と挨拶を交わした旧市街を散策します。 





トレド県の「ラガルテーラ」の刺繍



サン・ファン・デ・ロス・レイジェス教会













トレドのワイナリー訪問




















 
マドリッド ホテルに到着 休憩。
 夕食の『バル巡り』に出かけます。



地下鉄を利用しました。
 『盗られて困るものを持ってなかったら、盗られるわけありません!』
  『そらま~そやね、盗るもん無かったら、狙われませんわね。・・・・』




































地下鉄でホテルに帰りました。



『みなさん、「ハンドバック」持ってませんから、「ハンドバック」は盗られません。』
・・・・『また言うたはるな、そんなもん、あたりまえやがな、ほんまに!』






   
マドリッド 泊

拍手[2回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***