佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4
10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
四日目(10月11日 金曜日)



















専用車で、シェリー酒の産地、ヘレスの街へ

土地の人が、空瓶を持って買いに来ます。


 ワイナリーの見学









シェリーの酢(VINAGRE DE JEREZ)が熟成しています。










手作りです。















50年も熟成した『スペシャル・シェリー』を試飲しました。





私の昔からの知り合いの経営者のセニョーラが
 来てくれました。





内緒ですが、93歳です。

 『アルボンディガが連れてきてくれた人に
   会いに来たんだよ!』

 『グラシアス! セニョーラ お元気そうですね!』



元気なセニョーラに逢えて、嬉しかった !!

田舎のレストランで昼食














私は、「アルボンディガ」を注文しました。


「アロス・コン・レーチェ」(ライス プリン)






このデザートは、「森永」・「明治」ではありません。
 当然、自家製です。





「白い村」に立ち寄ります。















ロンダに到着







貴族の屋敷ホテルに到着











ロンダ 散策  
   ヘミングウエイ散歩道、闘牛場、旧市街、、、







































































































 ロンダ 泊

拍手[0回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***