佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4
10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
四日目(9月30日 月曜日)

新幹線にて、マドリッドから、コルドバ、セビリアの街へ

09:00 AVE・新幹線 マドリッド発
10:50 コルドバ到着 
 コルドバで途中下車して観光です。
   (荷物をロッカーに預けます。)

コルドバの観光 
 メスキータ(回教寺院)、花の小道、ユダヤ人街、
  そして、ローマの「セネカ」やユダヤの賢人
 「マイモニデス」に会いに行きます。



アラブ人哲学者『アベロエス』






ローマ皇帝『ネロ』の家庭教師『セネカ』






















ユダヤの賢人『マイモニデス』




コルドバ大学 哲学、文学部



12世紀のアラブの眼科医『モハメット・アル・ガフェキ』








モスク イスラム大学







「花の小道」











































食後、タクシーにて、コルドバ駅へ



新幹線にて、セビリアへ
     AVE 14.52 コルドバ発

 15.35 セビリア到着 ホテルに荷物を置いて

セビリアの観光

 カテドラル

















































アルカサール























400年前、支倉常長一行は、ここで、
 食事をしたのでしょう。?

































夕食















タクシーでこれを見に来ました。

 「茸のお化け?」





      
セビリア泊

拍手[0回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***