佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
4 5
11 12
13 14 15 16
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
『発見のモニュメント』


 昼食 何処かのレストランにて













シントラ



















ロカ岬













リスボンに戻り、ホテルで少し休憩。

  歩いて、夕食へ




夕食 ホテルの側のレストランにて、
     旅の最後の晩餐です。
















































リスボン泊
     
九日目(5月26日 日曜日) 
ホテル出発 専用車にて、空港へ








空港到着





 またお会いしましょう!

KL1692便 リスボン発

アムステルダム着

KL0867 アムステルダム発
十日目(5月27日 月曜日)
   08:20 関空着      

     お疲れ様でした。!

******************

お客様から、以下のメールを頂きました。

******************

佐々木様
 
このたびの旅行でも大変にお世話になりました。
皆さんが、佐々木さんのパワー、考え方の深さ、人に対する気遣いなどなどに、感心されていました。
「これは、リピーターになる気持ちが、わかるわー。」「次も行きます!」などなど話されていました。
 
本当に、いつも感じることですが、太っ腹で全員を受け止めていく中で、とても細やかな気遣いをされていて、全員が、安心してついて行けます。
 
季節、天候にも恵まれ あのすばらしい景色を満喫することが、できました。
日程も工夫されていてとてもよかったです。
2度目のところもありましたが、また、新鮮に感じることができました。
 
宿も最高。日常と違う豪華な雰囲気を十分に味わうことができました。
もう、最高の旅でした。
みなさんも同じ気持ちでした。
 
オランダの空港では、未発券の航空券もいい具合に発券され、万事順調に帰国することができました。 00さんの英語力のおかげでした。全世界がコンピューターでつながっていることを、実感しました。
 
本当にありがとうございました。
皆が無事に我が家にたどり着きました。
皆さん笑顔で、感謝の言葉でした。
 
ありがとうございました。
おしらせまで。
また、メールいたします。
 
00000
 


拍手[5回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***