佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 14 16 17 18
19 20 21 23 24 25
26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
64
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
スペイン個人旅行
2015年7月 スペイン『バル巡り』の旅 4
  
 <マドリード、バスク地方、バルセロナ>

* 今評判の『スペイン創作料理』の
     「ピンチョス」、「タパス」料理を求めて *

今日は、「
ビルバオ」から、『グルメの街』・・・
  ・・・『サンセバスティアン』へ行きます。
 

五日目(7月16日 木曜日)
10:30 ホテル出発   
    タクシーにて、バスターミナルへ


11:20 Bilbao 発
「路線バス」にて、
    『グルメの町』サン・セバスティアンへ




バスク語では、「サン・セバスティアン」は、
  『 DONOSTIA 』です。

12:30 San Sebastian 到着
  バスターミナルから、タクシーにて、ホテルへ

早速、ホテルから、今評判の『バル』へ向います。







これから、旧市街に入っていきます。






一軒目










 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

カウンターには、沢山の『ピンチョス』が並んでます。




まずは、バスクの白ワイン『チャコリ』を注文し、

  以下の『ピンチョス』注文しました。。。。








 このように、カウンターに置かれていたのが、

 温めて、出てきました。(イカの墨煮)


 カウンターには、生で置いてあります。
    注文すると、揚げて出てきました。














 この店の有名な一品です。
(カウンターには、並んでないので注文します。)

 ・・・中の炭で焼いて食べます。









この店の『ピンチョス』を楽しむには、
一回では無理ですので、また来る事にしました。

二軒目












この店の、自慢の一品です。





 「豚肉」         「腎臓」



 から揚げして、出てきました。




 この「マッシュルーム」は、

 やはり、から揚げして出てきました。



   。。。。。下町の散策。







 本屋さんに立ち寄りました。

サンサバスティアンの『グルメ料理』や、
    有名な『ピンチョス』の本が並んでました。








 ホテルに戻り、休憩(シエスタ・昼寝)。

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

これから、歩いて、夕食に出かけました。

この店は、『タパス(小皿料理)』で評判な店です。




カウンターには何も並んでいません。




「お勧め料理」が、黒板に書いてあって、
  好きなものを注文します。


「フアグラ」


「メルルーサ」


「子羊」


「仔豚」




お米の形の「パスタのリゾット」


「マグロのTATAKI」
・・・・黒板に『TATAKI』と書いてあるのです。







二軒目

 茸料理で評判の店に行きました。





「ボレトス」という茸を炒めて、黄身を落とし、
 混ぜて食べます。

・・・『有名な「バスクの肉」を食べてみたい!』

 美味しいレストランにご案内しました。
 



「サングリア」
(砂糖はなしで、フルーツを沢山、そして、
  甘いフルーツの「リコール」、、、と注文)


「アサリ」


なかなか味のある「赤身の肉」でした。

デザートは、レストランの評判な、『チーズケーキ』


 これを一皿(一人前)注文しました。
『こんな美味しいチーズケーキ !はじめてです!!』
・・・・と喜んで頂きました。

 お腹いっぱい! 少し散歩しました。













 タクシーで、ホテルへ

サンセバスティアン (ドノスティア)泊

拍手[2回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***