佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
64
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター

2015年 秋  出雲 漫遊の旅倶楽部 

北スペイン、バスク、ピレネー、バルセロナ、
11日間の


六日目(9月18日 金曜日)

 今日は、オンダリビアから、パンプローナ、
そして、ピレネーの温泉、ベナスケへ行きます。













専用車にて、ピレネー山脈の麓へ







パンプローナに到着
 「牛追い祭り」で有名な街を散策。 












  イグナチオ・デ・ロヨラ





「カフェ・イルーニャ」創業1888年の老舗
  へミングウェイも常連だった。














 エンシエロ (「牛追い祭り」)


 『サン・フェルミン』


 ここから、牛が走ります。








 闘牛場

『ヘミングウエイ』に挨拶。






ハビエル 到着





1549年8月15日に現在の鹿児島市祇園之洲町に来着。
  「フランシスコ・ザビエル」が生まれた、
           ハビエル城を見学します。 






 洗礼を受ける、ザビエル


 旅立ち


 日本にて。































昼食 街道のレストランにて、「日替わり定食」です。



 前菜は、皆さん、サラダを注文。







 メインは、好きなものを選んでもらいました。



























 ベナスケの温泉へ











夕方、ベナスケのホテルに到着  


 ホテルの庭



 少し、休憩。。。。。。。。。。。
夕食はホテルにて。



 皆さんに、好きなメニューを選んでもらいました。



























 デザートは、ブッフェです。




 
 Spa(スパ:療養温泉)のホテルに2泊します。
ベナスケ泊

拍手[1回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***