佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 22 23
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
ぽんちゃん様
 
ご無沙汰しております。
昨年お世話になりましたOO姉妹でございます。
 
あれからいろいろとバタバタしていて、メールを下書きトレイに置いたままになってしまっていました。
 
私たちがいろいろと旅行した中で、最高に素敵な旅となりましたことに、感謝申し上げます。
 
 
以下昨年書いたメールです。
 
この度はわがまま姉妹にお付き合い頂き、本当に有難うございました。
お会いするまでは年令だけで判断すると・・・おじさん?と思っておりましたがビックリ・・・とても若くて元気でステキ!
 
 
 
しかもいろんな世界遺産を説明くださる時に、ユーモアを交えた説明はとても楽しく興味を持って鑑賞することが出来ました。
 
 
一番大好きになったのは、ガウディですね。
サグラダ・ファミリアを目の前で見た感動は、これは一生の思い出です。テレビで見たことある~って、知ってる風だったけど実物はそんなもんじゃありません。
不思議なデザイン、人物や動植物のモチーフには、無駄なものは一つもなく、緻密に計算されたガウディの素晴らしさを体感!本当にイイ!!
また、佐々木さんの説明でガウディの人柄について聞くと、さらに好きになりました。
 
 
そしてスペインならではのお食事を注文した分だけお店にお支払いします。なので無駄がないですね。
しかもこのお店は、これがおいしいい!というのを押さえているので行く先々でグルメを味わえます。
 
たとえ同じ価格のツアーがあったとしても、食事の内容、ホテルが違います。
 
ホテルもパラドールに泊まりますが、一番景色がいいお部屋をリザーブしていただけるのでツアーにはない贅沢があります。
自分の体調に合わせて行動できることや好きなところを見たいだけ見れる、これは絶対おススメです。
 
そして、スペインを佐々木さんと一緒に歩き回る中で感じたことは、日本で報道されているような不況は一切感じることはありません。
もちろんスリなどはどの国でもありえる事。だから用心しなければ絶対にいけません。
でも、日本を出発する時に「大丈夫~」と親、友達から心配されたことは何だったの?と思う日々でした。
日本より前向きで陽気で不況を感じなかったですね。
 
食も文化も陽気ですてきなスペイン。
 
何度も訪れてみたい国ですね。
 
とても思い出深い旅となりました、私たち姉妹にお付き合いいただきありがとうございました。

拍手[2回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***