佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
15
22
26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
五日目(9月6日 日曜日)




 
 ローカル列車にて、ゲルニカを往復します。


















ゲルニカ駅



ゲルニカ 散策








『バスク議事堂』を訪れました。


左から、ゲルニカの旗、スペインの国旗、
  バスクの旗、そして、EUの旗















議事堂内











 『ゲルニカの木』









「サンタ マリア教会」

















 「ゲルニカ平和博物館」



 平和とは、、、、、、、、















  。。。。。。。。。。。。。。。。。

      1937年 4月26日

 平和な日常が、、、、、、、、、、、、、







       4月26日  

「サンタ マリア教会」の鐘が鳴り響き、、、、



 初めて使われた『焼夷弾』によって、、、、、、











  。。。。。。。。。。。。。。。。。







  。。。。。。。。。。。。。。。。。





街の散策

















 駅の側のレストランにて、「日替わり定食」です。

 前菜



 鱈とジャガイモ




 野菜シチュー

メイン


イカの墨煮


「タン」のフライ



メルルッサ


クワハーダ

 今日の「日替わり定食」一人=15ユーロでした。
   ワインとミネラル・ウオーター付きで、、、







列車で、ビルバオへ







 『イカ墨のアイスクリーム』

 さて、、、御味は????

・・・・・お勧めしません。


 バスクの旗

ホテルにて荷物を受け取り、路面電車でバスターミナルへ 




夕方の路線バスにて、サンセバスティアンへ 
  18:30 Bilbao 出発
  19:40 San Sebastian 到着  
 タクシーで、ホテルへ




















   
 夕食 港の評判のレストランにて。









アサリの生










「カラビネーロ」


ガリシア風タコ















           
 サンセバスティアン 泊 

拍手[2回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***