佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4
10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター

リオハ、バスク、ピレ           リオハ、バスク、ピレネーの『温泉とトレッキング』
                 アンドラ公国、バルセロナへの旅
                9月21日成田発  9月30日成田着
  
              

三日目(9月23日 火曜日)
 専用車にて、パンプローナの街へ。
パンプローナ 散策。







 『イグナチオ・デ・ロヨラ』





















昔、『ヘミングウエイ』が泊まっていたホテル

昔は、3つ星、、今は、5つ星です。






 『サンティアゴ広場』



 公設市場















 皆さんの、洋梨とみかんを買いました。



 「ヒヨコ豆」を買われた方が居られました。




「サン フェルミン」



牛は、ここから出発です。


 先頭は、丑年の方々、、、






 途中で、生ハムの店に立ち寄りました。。。。

昼食の「イベリコのサンドイッチ」を購入しました。











 闘牛場の、ヘミングウエイに挨拶に行きます。








 「カフェ・イルーニャ」創業1888年の老舗。
かのへミングウェイも常連だったことから世界的に有名。





『皆さん、さっきバスの中で練習しました「スペイン語」で
 自分の飲み物を注文してくださいよ。』

・・・・『え! 本当に自分でするの~、、、、』

『ご自分の飲みたいものを、スペイン語で注文してください。』



『ミルク入りコーヒーは、何と言ったっけ?・・』





 皆さん、ご自身で注文されました。

・・・『私のスペイン語がつうじたわ!・・・・』



専用車にて、サン・セバスティアンへ



『 Monte Igueldo』の展望台
昼食は、さっき買った、「イベリコハムのサンドイッチ」





 市場で、果物も買いましたので、景色を見ながら
  頂きました。



 『これ、大きくて口に入らないわ~』

・・・『奥様、口は思ってるよりも大きいものですよ!、、
、、、いつものように、大きく口を開けて、かぶりついてください!』

『・・・・・・・。』『あ!・・・すいません!!!(汗、、、)』











 
食後 コンチャの海岸 散策 フリータイム

 『サンセバスティアン国際映画祭』が行われていました。



 我々の為に、赤い絨毯が敷かれていました。。。

 、、、『気持ち良いものね~、、、、』




















中世の街・オンダリビアのホテルに到着

 町の散策。。。。



















 パラドール













 この後、「アンチョビ」の店に入りました。

私・『皆さん、買いたいのですが、、味見をさせてくれませんか?』
 、、、『美味しかったら、皆さん買ってくれるよ!』

店のおばちゃん・『え! 。。。。? ・・・どうぞ、、』

  ・・・・と、これを出してくれたのです。



私・『バスクの白ワインが在れば、最高なんですが???』

、、、『・・・おばちゃん、ワインも出してくれる、、?』

おばちゃん・『なんという、厚かましいガイドやな~ ???』

・・・・という顔で私を『笑顔』で見ていました、、、、

ここは、「バル」では在りません。。。が、乾杯!


私・『おばちゃん、その「マグロのツナ缶」も
     開けてくれる、、』

 当然、スペイン語言ったのですが~、、、、

 また、小さな声で、
『ここまでして、買わなかったら、私が払うから~』
・・・とも言ったのですが、、

  『・・・まったく!。。』・・・と、おばちゃん。













美味しかったので、皆さん買っていました。
 当然、私も「アンチョビ」買いました。



 ホテルに戻り、休憩。
       。。。。。。。

夕食に出かけます。






                  
夕食は『庶民のレストラン』にて魚料理です。



 刺身でいけそうでした。



 バスクの白ワイン『チャコリ』の注ぎ方です。







 『サル !!(乾杯! )』































































オンダリビア 泊

拍手[3回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***