佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4
10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
スペイン個人旅行
2015年7月 スペイン『バル巡り』の旅 7 最終回  
 <マドリード、バスク地方、バルセロナ>

* 今評判の『スペイン創作料理』の
     「ピンチョス」、「タパス」料理を求めて *

今日は、最終回、バルセロナの散策。
            ガウディーを味わいます。



八日目(7月19日 日曜日)
 バルセロナ観光 
  (夏はとても暑いので、午前中に観光します。)

タクシーにて、「サグラダ ファミリア」へ






























『昆虫達』


























これから上に登ります。

































































タクシーで、グエル公園へ













































グエル公園の後、近くで軽く食事をして、

 タクシーでホテルに戻り、休憩。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

タクシーにて、夕食に出かけました。


・・・人は皆、同じで平等です。・・・・



グエル邸







 ガウディーの設計の『街灯』




18:40 レストランに到着。


ガス、電気は使いません。
     鉄板の下で「コークス」が燃えています。













『カバ』を開けます。
















・・・上の料理を、『一皿』注文して、
     3人で、シェアーしていただきました。



 デザートは、「クレーマ・カタラン」

食後の散歩。。。。。。。。。。





大聖堂



「カタルーニャ音楽堂」のコンサートです。



21:00 開演 です。


昨日、予約したチケット。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

タクシーで、ホテルへ

 夜景を観てからホテルにお送りしました。


ホテルの近くの
 『カサ・バトリョ』





お客様のホテル

 今度は、『カサ・ミラ』の夜景です。














 バルセロナ 泊
九日目(7月20日 月曜日)
07:45 ホテル 出発 
     タクシーにて、空港へお送りします。



  ・・・・またお会いしましょう。・・・・
10:15 AY3270 バルセロナ 発
15:05 ヘルシンキ 着
17:20 AY077 ヘルシンキ発
十日目(7月21日 火曜日) 
 
08:55 関空 着

      お疲れ様です。
 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

お客様から以下のメールを頂きました。

***********************************************

佐々木様
日本に、無事に帰ってまいりました。(ハム等の食材も持って帰れました(笑))
空港からそのまま仕事に向かいましたので、ご連絡が遅くなりすみません。
今回は、長い間、ご同行いただき、たいへんありがとうございました。
いろいろリクエストをして、ご迷惑もおかけしたと思いますが
おかげ様で、有意義なスペイン旅行となりました。
本当にありがとうございました。
また、食材のことなどで、連絡することもあると思いますが
今後ともよろしくお願いいたします。
取り急ぎお礼まで
T.O


拍手[2回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***