佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
『 SNJ日西文化協会 歩くヤコブ巡礼の旅 』

 第1部  「 ロンセスバジェス → パンプロナ 」

に参加された4名のお客様を9月に案内しました。

9月3日

特急列車でマドリッドからパンプロナへ移動後、車で「ナバーラの路」の開始地点であるロンセスバジェスまで移動してから徒歩巡礼の開始です。





駅から専用車で、ロンセスバジェスへ


向こうの山は、フランスです。



『ローランの剣』が在りませんでした。



「巡礼手帳」の申請です。





















近くの川で、「鱒」釣りをして、
    このホテルに泊まったそうです。



























 ホテルに着き、向かいの「BAR」で一杯

ホテルで休憩し、夕食を食べて、明日の為に早く
 休みました。

9月4日

朝早くから、ホテルの前の巡礼路を歩いていきます。

































お風呂に入って、昼寝、、、、、、
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

これから、夕食です。



















近くのスーパーで、ワインと「つまみ」を買って
 反省会です。





宿には、台所、洗濯機、があり便利でした。






 

 

拍手[1回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***