佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
67
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
『ヤコブ巡礼 ブルゴス、レオン、サンティアゴへ』

お客様は、ご家族とそのお知り合いの6名様です。


*参加された『お客様の声』です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
佐々木さん

旅を企画し、爆笑の(時にまじめな)説明付きで
ご案内くださった上に、たくさんのお写真に
素敵な音楽を添えて編集してくださって、本当に
ありがとうございました。

何気なく覗いていたお店、ふと立ち止った風景、
レストランで隣り合わせたお客さんの様子、通り
すがりの可愛い赤ちゃん、フラメンコの汗…
いろんな記憶がくっきりとよみがえりました。

楽しい! うれしい!! 美味しい!!! の旅をまた鮮やかに
思い出すことができて、うれしかったです。
あらためて、心から楽しい旅をありがとうござい
ました。たいへんお世話になりました。

またぜひスペインに行かせていただきます。
今日美容院で担当の美容師さんとスペインの話を
していました。お一人でやお友達とよく海外に行かれる
方で、スペインも何度か行ったことがあるそうです。
今日は特に南部の話をしてくださいました。
9月に「白い街」行けたらいいなー。

たまたまですが、来週、大阪のブルーノートで
沖仁(おき じん)さんというフラメンコギターの
ライブに誘っていただいたんですよ。
いますごい人気なんだそうです。楽しみです。
スペインが私を呼んでますね^^

写真等、どうぞHPでご紹介ください。帰国してから
時々読ませていただいてるんですよ。
(ぼんちゃんの若い頃の写真も発見^^)
私たちの旅はいつ紹介されるのかなと待ち遠しかった
です。よろしくお願いします。

これからご案内される時のご参考に少し。

1) 毛織物工場の息子さんのホテルで買った栗の
甘煮、絶品でした。今度あれば、ぜひ勧めてあげて
ください。靴下も可愛くてあったかいです!

2) サンチエゴで買ったチョコレートもとても
美味しかったです。私は02、ナッツ入りの、黒・
白・オレンジの3色入りのチョコを買いましたが
(10ユーロくらい)、お土産にぴったりだと
思いました。

3) おっぱいチーズはけっこう日持ちがしました。
日が経つと表面が気にならない程度に硬くなって
きますが、それを薄くそいでオーブンで焼くと
絶品でした。私は半分ではなくおっぱい形のまま
買いましたが、大きいのを買って良かったです。
(空港ではほぼ倍のお値段でしたし)

では、佐々木さん、本当にありがとう
ございました。周りの人にぜひスペイン旅行を
お勧めしたいです。

またお会いできる機会を楽しみにしています。


000 00

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

佐々木さーん。

オッラー!!!コモエスタ?
ヘルシンキ、ノータイム…ではなく…

ムーチャスグラシアス。
写真のCD届きました。
さっそく皆様にお送りしました。
そして、拝見しました。
たくさん撮っていただいていると薄々感じておりましたが…本当にいっぱい。
皆の「素」の表情が良いですね。
食べ物に注がれている真剣なまなざし。
意外と疲れたような顔は最後までないですね。
日本に帰って、怒涛のごとく押し寄せる仕事をこなしていたら、もう1か月経っ
ていました。
改めて、写真を拝見し、「ああ、こんな素敵な景色の中にいたのだわ」とため息
をついています。
音楽も素敵ですね。これは、佐々木さんのギターなのでしょうか?
ロマンチックです。
本当にありがとうございます。
おかげさまで、本当に贅沢な、理想的な旅となりました。
これを味わってしまうと、なかなか普通のツアーには、参加できなくなるかもし
れません。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

そうそう、毛織物のお店のお土産の靴下は、暖かいと大評判でした。
オッパイチーズもおいしいです。00さんから聞いて真似てみましたが、スライ
スしてパンに載せたりして、こんがり焼くと、また、一段とおいしいで す。
どうもありがとうございました。

こちらは、暖かくなったり、寒くなったりを繰り返しながら、着実に春がやって
きている、良い季節です。
佐々木さんも、お元気でお過ごしくださいませ。

00 00


拍手[2回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***