佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
15
22
27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター

     2017年6月

< 第4回 ご夫妻のスペイン漫遊の旅 >

  
       ・・・ 最終回 ・・・

 今日は、新幹線で、マドリッドの戻り、

11世紀の城壁で囲まれた「アビラ」の街へ行きます。

 マドリッドで、「ゲルニカ特別展」をご紹介して、

 マドリッドの下町の『バル巡り』です。

八日目(6月12日 月曜日)




 マラガから、新幹線にてマドリッドへ 
08.00 出発 マラガ AVE - 02083



10.40 到着 マドリッド
ホテルに荷物を預けて、路線バスターミナルへ

*路線バスにて、アビラの街へ



タクシーにて、街の全景を見に行きました。












    大聖堂









マヨール広場





「バル」にて、昼食です。






       有名な『アビラ牛』
















        『サンタ・テレサ』










夕方、マドリッドに戻ります。

レイナ ソフィア美術館へご案内しました。



 ゲルニカ爆撃から、80年の特別展

 「ゲルニカ特別展」は撮影禁止です。

   。。。。。。。。。。。。。。。
















マドリッドの最後の夜は、下町の『バル巡り』

 マヨール広場界隈に出かけました。


 「サン ミゲル」に立ち寄りました。



「メソン デ チャンピニオン」にて。




    マヨール広場


  「0キロメートル地点」
ここが、スペインの中心です。




   ムール貝の店、、、、


 
  マドリッド泊 

九日目(6月13日 火曜日)Madrid – Tokyo 直行便

 10:15 ホテルから空港へお送りします。




        さようなら!

    また、お会いしましょう!!!
  13:20 出発 IB6801便 Madrid
十日目(6月14日 水曜日)
09:35 到着 Tokyo Narita International (NRT) 空港ターミナル 2

       お疲れ様でした!!


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ************************************************

     2017年 

  *『個人旅行』のお勧め*

*スペイン、ポルトガルの個人旅行の企画、案内に
 興味のある方は、
以下をクリックしてご覧ください。

『スペイン個人旅行』、
     そして、『ポルトガル個人旅行』
<クリック


 皆様からのご連絡をお待ちしています。

          佐々木郁夫 拝
  

拍手[1回]


     2017年6月

< 第4回 ご夫妻のスペイン漫遊の旅 >

  
       ・・・第 7 回・・・



 今日は、マラガの街の散策です。


七日目(6月11日 日曜日)



 
マラガの街の散策


 カテドラル(大聖堂)







 歩いて、「ピカソ美術館」へ



 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





 これから、ここで、ちょっと一杯。。。。







「アルカサーバ」 下は、「ローマ遺跡」

『ビードロ・クリスタル博物館』にご案内しました。






















 
タクシーで、「ヒグラルファロ」
   (フェニキア時代の古城)にご案内しました。






          闘牛場


        カテドラル(大聖堂)


   ピカソが生まれた、「メルセ広場」



これから、パラドールにて昼食です。






        野菜のパエリャ








        パラドール


 これから、歩いて、「アルカサーバ」へ下ります。















・・ホテルに戻り、休憩。。。。。。。。

  。。。。。。。。。。。。。。。。






       「ホタルイカのフライ」


             「鮟鱇」


  マラガ泊

  *************************************************

     2017年 

  *『個人旅行』のお勧め*

*スペイン、ポルトガルの個人旅行の企画、案内に
 興味のある方は、
以下をクリックしてご覧ください。

『スペイン個人旅行』、
     そして、『ポルトガル個人旅行』
<クリック


 皆様からのご連絡をお待ちしています。

          佐々木郁夫 拝
  

拍手[1回]


     2017年6月

< 第4回 ご夫妻のスペイン漫遊の旅 >

  
       ・・・第 6 回・・・


今日は、ロンダから、「コスタ デル ソル」へ

 『個人のヨットハーバー』に立ち寄り、

    ミハスの街を散策、砂浜で昼食。

        マラガの街に向います。





六日目(6月10日 土曜日)





 
朝食の後、朝の散歩に出かけました。



































 ホテルに戻り、少し休憩。。。。。

専用車にて、コスタ・デル・ソル(太陽海岸)へ



この、「個人のヨットハーバー」に立ち寄りました。











 ミハスに到着





  ミハス 散策



 『郷土民芸博物館』





















昼食 トレモリーノスの、砂浜のレストランにて、
      イワシの蒔き炭焼きです。













 専用車にて、マラガへ
 マラガ 観光

        ピカソの生家










 ホテルに戻り、休憩。。。。。。

   。。。。。。。。。。。。。。。

夕食に出かけました。







 マラガ泊   ・・・・・・・・・・ 2泊します。

  *************************************************

     2017年 

  *『個人旅行』のお勧め*

*スペイン、ポルトガルの個人旅行の企画、案内に
 興味のある方は、
以下をクリックしてご覧ください。

『スペイン個人旅行』、
     そして、『ポルトガル個人旅行』
<クリック


 皆様からのご連絡をお待ちしています。

          佐々木郁夫 拝
  

拍手[1回]


    2017年6月

< 第4回 ご夫妻のスペイン漫遊の旅 >


     ・・・第 5 回・・・

今日は、タリファのホテルから、

 ジブラルタルへ向い、観光します。

そして、白い村・カサレスを散策し、

  ロンダに行きます。



五日目(6月9日 金曜日)












専用車にて、イギリス領・「ジブラルタル」へ




   遠くに、モロッコの山が見えました。

 モロッコ側の「ヘラクレスの柱」です。






        ジブラルタル
    スペイン側の「ヘラクレスの柱」






 徒歩で国境を渡り、
     ジブラルタルの専用車が待っています。

ジブラルタル 観光 


 これから、入国のパスポート審査です。




  モロッコ(山)         スペイン


      <ジブラルタル海峡>



昔、アフリカから、トンネルを掘ってやって来た
  「猿」に挨拶します。











*The Rockの中にある鍾乳洞です。
  (St. Michael's Cave)












































       ジブラルタルのガイドさん



専用車にて、白い村・「カサレス」へ 


*白い村・カサレス 散策

















































 街の中の『バル・レストラン』で昼食です。


  お気に入りの「トマトに自然塩」




        「肉団子」


       子羊の煮込み




        カサレスの全景


          ジブラルタル と モロッコ



   ロンダへ行く途中の、白い村




 この見晴し台から、ロンダの街を見ました。









       18世紀の新橋









       ホテルに到着





ロンダ 散策








      「新橋(18世紀)」




  「近代闘牛」発祥の「闘牛場」

 これから、フラメンコギターを聴きに行きます。





























   貴族の屋敷ホテル ロンダ 泊  

*************************************************

     2017年 

  *『個人旅行』のお勧め*

*スペイン、ポルトガルの個人旅行の企画、案内に
 興味のある方は、
以下をクリックしてご覧ください。

『スペイン個人旅行』、
     そして、『ポルトガル個人旅行』
<クリック


 皆様からのご連絡をお待ちしています。

          佐々木郁夫 拝
  

拍手[1回]


 2017年6月

< 第4回 ご夫妻のスペイン漫遊の旅 >


     ・・・第 4 回・・・



今日は、ヘレスから、カディス経由、

             タリファに行きます。



四日目(6月8日 木曜日)









          朝の散歩




 「ティオ・ペペ」で有名な「ボデガ(酒蔵)」




 ヘレスから、専用車にて、カディスへ











 カディスの街の「パラドール」で休憩し、
側の庭を散策しました。















昼食 ローマ時代からの『マグロ漁』の漁村、
 「サハラ デ アトウネス」にて。









「マグロ」には、赤ワインです。


 「TATAKI」







   。。。。。。。。。。。。。。。。

   専用車にて、ジブラルタル海峡へ








 モロッコの「タンジール」から来た、水中翼船

 タリファに到着です。
ここから、モロッコまで、14キロです。





      お城の見学











 タリファの郊外のホテルへ


 遠くに見える街が、タリファです。
           また、右端は、モロッコです。





 今日のホテルです。





 夕食は、ホテルにて。




   「てなが海老」のTENPURA






 対岸の「モロッコ」(タンジール)


ジブラルタル海峡 「タリファ」近くのホテル 泊 

*************************************************

     2017年 

  *『個人旅行』のお勧め*

*スペイン、ポルトガルの個人旅行の企画、案内に
 興味のある方は、
以下をクリックしてご覧ください。

『スペイン個人旅行』、
     そして、『ポルトガル個人旅行』
<クリック


 皆様からのご連絡をお待ちしています。

          佐々木郁夫 拝
 

拍手[0回]



ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***