佐々木郁夫のぶろぐ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/19 ふじかわ夫妻]
[04/13 NONAME]
[03/24 八澤]
[02/23 鈴木]
[01/12 Cage]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐々木郁夫
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/04/10
職業:
観光通訳ガイド
趣味:
音楽、絵、人を楽しませること
自己紹介:
1978年スペインに渡る。
フラメンコギターをパコ・デル・ガストールに習う。
ドサ回りの修行の後、観光通訳ガイドをはじめる。

現在、
日本人通訳協会会長、
SNJ日西文化協会副会長、
マドリード日本人会理事。

ぼんちゃんへのメール送信は、こちらから
バーコード
ブログ内検索
カウンター
    スペイン個人旅行

*グルメのバスク  『ピンチョス』を堪能する旅*






















  。。。。。。。。。。。。

*グルメのバスクの『ピンチョス』を堪能する旅*

  『北スペイン  列車と路線バスで行く  漫遊の旅』

      ・・・・10日間の旅・・・・

マドリッドから、「アスツーリアス地方」」・「バスク地方」、
  「ナバーラ地方」そして、「カタルーニャ地方」
     バルセロナへの旅

      訪れる街

マドリッド、サンタンデール、サンティジャーナ・デル・マル、
アルタミラ、ビルバオ、ゲルニカ、サン・セバスティアン、
オンダリビア、ハビエル、パンプローナ、バルセロナ

企画・案内: 佐々木郁夫

*『エミレーツ航空』を利用した場合の日程例です。
( 毎年、5月の後半は、航空運賃が安い時期です。)

『エミレーツ航空』
http://www.emirates.com/jp/japanese/index.aspx 

**********************************
*例えばの日程です。
**************************
 
行き 5月17日 火曜日 成田 -マドリッド 
  出発 NRT東京(成田)
 
5月18日 水曜日
  到着MADマドリード
 
帰り  5月25日 水曜日 バルセロナ - 成田
  出発BCNバルセロナ

  5月26日 木曜日
  到着NRT東京(成田)
 
合計金額:JPY 66,940

対象: 1 ご搭乗者 (航空運賃、税、手数料、燃油サーチャージ等を含む)
 
* 2016年 2月7日現在の ネット料金です。
************
 旅の日程案 
************

一日目(5月17日 日曜日)
 22:00 出発 EK319 成田空港 (東京) (NRT)
 ( 23:40 出発 EK317関西国際空港 (KIX) )
 
二日目(5月18日 月曜日) 
  04:15  到着 ドバイ国際空港 (DXB)
     接続3時間25分   
  07:40 出発 EK141 ドバイ国際空港 (DXB)
 13:40 到着 マドリード・バラハス空港 (MAD)
  私が空港から『空港バス』にてホテルへお送りします。
*マドリッド 観光 市バス、徒歩にてのご案内。

 スペイン広場、オリエンテ広場、王宮、
    マヨール広場、 ソル広場。

 
18:00 以降、無料の『プラド美術館』をご案内。
 20:00 入場無料のピカソの『ゲルニカ』
      (レイナソフィア芸術センター)もご案内。
夕食 下町の『バル巡り』*『バル巡り』のお勧め < クリック
ホテル 4つ星 列車の駅まで、歩いて5分のホテル
    
 マドリッド泊
三日目(5月19日 火曜日) 
  
列車にて、マドリッドから、北のカンタブリア海のサンタンデールの町へ
 *マドリッド - サンタンデール
  08.20 発 特急列車 マドリッド出発 
  13.05 着 サンタンデール
 タクシーにて、中世の村、サンティジャーナ・デル・マルへ 
アルタミラ博物館 見学
 村のホテルに到着。  中世の村を散策します。
『 紅葉と秋の味覚 スペイン漫遊 12日間 』 3 <クリック
 夕食 村のレストランにて。
ホテル「カサ・ルラル」(雰囲気のある、プチホテル)
サンティジャーナ・デル・マル村 泊
四日目(5月20日 水曜日)  
 
  タクシーにて、サンタンデールへ移動。
  路線バスにて、ビルバオの街へ
   12:15 Santander 出発
   13:30  Bilbao  到着  
     タクシーにて、ホテルへ
  昼食 街のレストランにて。
 ビルバオ観光 (予定)
  ・街の散策 「グッゲンハイム美術館」など。
 夕方 ビルバオの『バル巡り』(ピンチョス)
    :『ビルバオの『ピンチョス』』・・・・<クリック 
 ホテル 旧市街の近くのホテルです。(3つ星)
 ビルバオ 泊 
五日目(5月21日 木曜日)
 AM  ローカル列車にて、ゲルニカの街を往復します。
 
「ゲルニカ平和博物館」訪問。
 *ゲルニカ 散策

 昼食 郷土料理
予定 16:00 頃、 ゲルニカ 出発
  17:00 頃、 ビルバオ 到着  徒歩にて、ホテルへ
                
ホテルにて荷物を受け取り、路面電車にて、バスターミナルへ
夕方の路線バスにて、サンセバスティアンへ 
 予定18:30 Bilbao 出発
   19:40 San Sebastian 到着
    タクシーにて、ホテルへ 
夕食 評判の『ピンチョス』の店 *以下を, [クリック]
 ホテル 旧市街へ歩いて行ける、快適な3つ星
  サンセバスティアン 泊 2泊します。
六日目(5月22日 金曜日)

 朝、路線バスにて、オンダリビアの街へ(30分)
小船に乗って、フランス側のエンダイヤの街へ渡ります。
 昼食 スペインに戻り、評判の『ピンチョス』の店にて。
 食後、サン セバスティアンに戻り、
路線バスにて、スマイアの街を往復します。
 :バスクの『ピンチョス』を堪能する旅 6 最終回 

世界一長い岩のシマシマがある、スマイアのビーチを散策します。
白亜紀から古第三紀の連続性のきわめて良い地層が現れている、
ユネスコのジオパークにも選定された、海岸を見に行きます。

 
夕食 評判の『ピンチョス』の店 
 ホテル 旧市街へ歩いて行ける、快適な3つ星
サンセバスティアン 泊 (前日と同じホテル)
七日目(5月23日 土曜日)
     
 路線バスにて、パンプローナへ
 予定 12:30 発 San Sebastian/Donostia
    13:35 着 Pamplona/Iruna  
      ・・・駅に私の友人のタクシーを配車。
 専用車にて、
 *フランシスコ・ザビエルが生まれた、ハビエル城へ 
 専用車にて、パンプローナへ
 *パンプローナ ・「牛追い祭り」で有名な街の散策です。
  :リオッハ、バスク、ピレネー、バルセロナの旅 2 <クリック
 『イグナチオ・デ・ロヨラ』と『ヘミングウエイ』に会いに行きましょう。
夕食 パンプローナの『バル巡り』です。
予定 ホテル 旧市街の3つ星
  パンプローナ 泊   
       
八日目(5月24日 日曜日)
 朝の散策は、「カフェ・イルーニャ」創業1888年の老舗へ。
へミングウェイも常連だったことから世界的に有名。

カフェ イルーニャで 朝食を!
列車にて、パンプローナ から、バルセロナへ
 予定 09.13 パンプローナ 発 ALVIA 00533  
    13.20 バルセロナ 着  
      タクシーにて、ホテルへ
 昼食 ホテルの近くの「バル」にて、軽くつまみましょう。
・・・ 観光例 ・・・・
*バルセロナ観光は、地下鉄・市バス(回数券)を利用します。
 :9月 S様ご夫妻 スペイン漫遊の旅 2  <クリック
1)「グエル公園」(ガウディー)
2)「カサ・ミラ」(ガウディー)
3)「カサ・バトリョ」(ガウディー)
・・・買い物タイム・・・
夕食は、カタルーニャ料理を老舗レストランは、如何ですか?
または、庶民的な「魚屋レストラン」にて、海鮮料理は如何ですか。
*食後、サグラダ・ファミリアの夜景をご紹介します。
 予定 ホテル 4つ星  
                          
 バルセロナ 泊
九日目(5月25日 月曜日)
 *サグラダ ファミリア (ガウディー)見学
13:30 ホテルに戻り、タクシーにて、空港へ
15:50 出発 EK186 バルセロナ エル・プラット空港 
 
  
十日目(5月26日 火曜日)
  00:35 到着 ドバイ国際空港 (DXB)
      接続2時間15分   
  02:50 出発 EK318 ドバイ国際空港 (DXB)
  17:25 到着 成田空港 (東京) (NRT)   
 ・・・・・・・・・・・・・・
    03:00 出発 EK316 ドバイ国際空港 (DXB)
    17:10 到着 関西国際空港 (KIX)
 ・・・・・・・・・・・・
 
**************************************


*グルメのバスクの『ピンチョス』を堪能する旅*

北スペイン  列車と路線バスで行く  漫遊の旅

 お問い合わせ、
お申し込み、ご相談は

  カテゴリー の中の 「 メールの送信 
 」にてお送りください。 
*****************


拍手[13回]

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示


ぼんちゃん紹介

本名:佐々木郁夫
誕生日:1952/04/10
職業:観光通訳ガイド
居住地:マドリード
役職:日本人通訳協会会長、マドリード日本人会理事
連絡先:こちら

あだ名は「ぼんちゃん」。これは、フラメンコギタリストとして、"エル・アルボンディガ(ザ・スペイン風肉団子)"という芸名を持っていたため。アルボンディガのボンからぼんちゃんと呼ばれるようになった。
案内するお客さんにも、基本的にぼんちゃんと呼ばれる。このため、本名を忘れられてしまうこともしばしば。 続きを読む

Copyright: 佐々木郁夫。。All Rights Reserved.

Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


***